ぬくもり自然素材の家 完全ガイド【東京・神奈川版】

家族みんなが大満足!正しい自然素材の家のつくり方

日本の風土に最適な自然素材の家

日本の風土に合った自然素材の家 自然素材の家はイイコトいっぱい!自然素材の家とは、無垢材・珪藻土・漆喰など、身体や環境に優しい天然素材を使用した住宅のこと。

自然素材はそれ自体が生きているため、家自体が「呼吸をする」のが特徴です。

空気中の湿度が高くなると湿気を吸収し、湿度が低くなると放出する「調湿機能」という働きを持っているため、自然素材の家は、高温多湿な日本の風土に最適といえます。

東京・神奈川で自然素材の家づくりを任せるならこの会社!BEST5>>

 

自然素材を使用するメリットはこんなにある!

自然素材には、住まいの環境を整え、住む人の健康を守ってくれるさまざまな働きがあります。

自然素材の家はイイコトいっぱい!
  • 空気中の湿度を調整する調湿機能結露が起きにくく家が長持ち!適度な湿度で快適!
  • 蓄熱性能無垢材の床は、冬に素足でもヒヤッとしません!
  • 自然素材ならではの肌触りの良さ、癒し効果
  • 生活臭や有害物質を吸収する吸着・消臭する機能
  • 音を柔らかくする吸音効果
  • 化学物質を含まず、シックハウス対策にも◎
  • 使い込むほどに味わいを増す経年美を楽しめる

自然素材の家は、人の五感や健康に対するメリットが多いのが特徴。子供の情操教育や環境教育にもピッタリです。

 

最近多い「なんちゃって自然素材の家」にご注意!

「自然素材の家」と「自然住宅」などという宣伝文句をうたいながら、自然素材が使われているのがほんの一部だったり、実は化学物質を含む素材を使っているなど、見た目だけの「なんちゃって自然素材の家」「自然住宅風の家」は最近多いのです。

たとえば、壁の表面だけが珪藻土だったり、無垢材によく似た合板を使っていたり。無垢材の表面にウレタン塗装がされていたり…などなど。

これでは、本来の自然素材の家のメリットを享受することはできません。「呼吸する家」どころか、シックハウス症候群を引き起こす可能性があります。

 

やっぱり重要なのは、住宅会社選び

自然素材の家はイイコトいっぱい!重要なのは、住宅会社選びせっかく自然素材の家をつくるなら、原料から目に見えない部分まで品質にこだわった、安全で安心できるものにしたいですよね。そのために重要なのが、家づくりを手がける住宅会社選び

自然素材へのこだわりや家づくりへの情熱は、各業者によって随分と違うものです。しっかりとした知識を身につけ、信頼できる業者を選び、本物の自然素材の家を目指しましょう!

このサイトでは、紹介している住宅会社の中から評判の5社をピックアップし、その特徴やおすすめポイントを紹介しています。

施工事例などもたくさん掲載していますので、最適な住宅会社探しにお役立てください。

自然素材の家づくり!信頼できる住宅会社 厳選5社はこちら>>