家族みんなが大満足!正しい自然素材の家のつくり方

優樹工房

優樹工房が手がける天然素材の家について、実際の施工事例も写真付きで紹介、お客様からの声も掲載しています。

優樹工房の施工事例

自然の明るさに満ちた開放感のある住宅
優樹工房の施工事例 優樹工房の施工事例 優樹工房の施工事例
【左/中】6メートルの吹き抜けがあるリビング・ダイニングは、ダイナミックな開放感。上に設けられた丸窓からは明るい光が差し込み、家族が楽しく過ごせる心地よい空間に仕上がっています。
【右】癒しスペースである和室は、柱を現す真壁造り風のデザイン。無垢材の優しさと香りを感じながら畳に寝転れば、リラックス効果も満点です。
レトロなイメージで仕上げたシックな自然素材の家
優樹工房の施工事例 優樹工房の施工事例
【左】玄関から続くLDKは、仕切りを作らずオープンな造りに。階段をスケルトン仕様にし、明るさと開放感を持たせています。
【右】構造材の筋交いをあえて見せることで、アクセントとして使用。フローリングや建具を濃いめに塗装し、レトロチックな和の空間に仕上げています。

家を建てた方の口コミ

  • アットホームな工務店で、担当のスタッフさんも非常に丁寧に対応してくれて助かりました。1つ1つを納得いくまでプランニングしてもらい、持ち込みの素材なども嫌な顔せず引き受けてくれました。見えない部分にもなるべく自然素材を用いるというスタイルなので、アレルギーなどを気にする方や小さい子供がいる家庭には特におすすめです。
    無垢材をふんだんに使用したにもかかわらず、建築費用も思ったより安く上がりました。優樹工房にお願いして本当に良かったと思っています。

優樹工房がつくる天然素材の家の特徴

優樹工房では、住む人が快適に暮らせるための健康的な住まいを提案。自然素材の特性を活かし、目には見えない部分にまでこだわって安全・安心な家づくりを追求しています。

本物の自然素材を使った家づくり

優樹工房で使用する自然素材は、木・羊・炭が中心となっています。木材は、木のぬくもりを感じられる無垢材を使用。床材だけでなく、内装土台にまでこだわ りの天然木を採用しています。断熱材は、羊毛断熱材サーモウールを使用。保温性・調湿機能・VOC吸着作用に優れたウールの働きで、冬は暖かく夏は涼しい 快適な住まいを実現しています。

また、防蟻・防腐剤に使っているのは、高機能木炭塗料ヘルスコキュアー。薬剤を一切使用していないので、人体にまったく害 のない優しい塗料となっています。

日本伝統の木造軸組工法で長持ちする住まい

優樹工房がつくる家は、木造軸組工法の家。構造材は、無垢ヒノキ材4寸角(12cm)を限定して使用しています。基礎は、高耐久鉄筋コンクリート造りのベ タ基礎。木造建築の際の工法の1つで、地震や台風などの衝撃を地盤へ逃がすことができます。

また、地盤が軟弱であっても、この工法であれば安全に家を建て られるのも特徴。床下の換気対策としては、防湿フィルム・防湿コンクリートの施工を基本としています。

優樹工房
所在地 神奈川県相模原市中央区横山3-30-9
設立 1969年1月
営業時間 10:00~18:00 定休日:水曜日